忍者ブログ
今まで撮った画像の中で使わなかった画像をアップするブログ
カウンター
相互リンク 募集カウンター中小企業クレジットカード会社
ブログ内検索
プロフィール
HN:
yooo
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ミネラルウォーター飲み
自己紹介:
今まで撮った画像の中で
採用しなかった物を
無差別・無分別・無秩序にアップしていきます。
簡単な説明書き位しか書きません。
バーコード
[1]  [2
2017/06/29 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/18 (Mon)

DSCF1912.JPG







これは去年の11月20日に片道4時間ちょいかけて
千葉の印旛沼に自転車で行った時の画像である。

目的は行く事ではなく、
周辺で食べる事のできるナマズだったのだが、
とにかく苦労してペダルを踏み、
やっとたどり着いた時に見えた景色が結構爽やかで、
達成感と共に疲労がスーッと消えていった事を思い出す。

晩秋の高い空と澄んだ空気。
そして静かな沼の周辺。
帰ることを考えないでいられたら最高だったのだが、
来たからには帰らなくてはいけない。
帰りは5時間かかり死にそうになって帰宅した。

この後も何回か往復10時間の自転車旅はやっているのだが、
この時が一番きつかったと未だに思っている。

1年でTOEIC 900!
PR
2006/12/15 (Fri)

DSCF6521.JPG







9月の中旬に広島・岡山に行って来たのだが、
メインの目的地『満奇洞』の後に行ったのが
成羽町にある吹屋ふるさと村 弁柄の里である。

弁柄の里と言うだけあって、
壁や塀に弁柄がこれでもかと言う感じで塗ってあり、
それによって集落全体が赤、もしくは茶色く見えた。
そこら辺にある土も赤茶げた色だったのをおぼえている。

ちなみに弁柄とは酸化鉄系の赤色顔料の事である。

雨が降っていて集落全体が塗れてしっとりした為か
妙に物寂しく感じたのは気のせいだったのだろうか。

自由テキスト
2006/12/12 (Tue)

DSCF5697.JPG







船で江田島に来るとまず、この風景が目に前に現れる。
ここから各地にバスで向かうのが通常の移動方法だ。

この画像は宇品から高速船で江田島に向かい、
その後自衛隊施設内にある資料館等を見学した時の物。
自分のブログには書いたが、
戦争の事を知る上で是非1度訪れて欲しい所だ。

原爆ドーム・平和資料館・大和ミュージアム
と合わせて見学するのが良いと思う。 

プロ品質のインクがプロインク
2006/12/10 (Sun)

DSCF3851.JPG







山梨県韮崎市にある新府城。
武田氏に大いなる関わりがある城として
歴史好きの人は是非一度訪れておきたい城。

派手な建物は残っていないが、
雰囲気を感じる目的で行くのが良いだろう。

ただし、本丸跡を見るには急な階段を登っていく必要がある。
晴れた日ならまだしも、雨で下が濡れていると、
非常に危険な状態になる事はこの画像でもわかるだろう。 

フルオーダー家具の資料はここで無料でもらえます。   
2006/12/07 (Thu)

DSCF0157.JPG







大阪と言う街は何度か行っているのだが、
両親・祖父母共に東京生まれ生粋の東京人だからだろうか、
どうもリズムが合わないと言うか、疲れるのだ。

これは昼食前に阪急?のビルから撮った画像。
淀川って広くて橋が多いなと言う印象を残した。
ここで食べたランチは2人で5000円位して高かったが、
(軽く食べようかなんて入った店だったから)
物凄く美味しかったと記憶している。

この後朝潮橋まで行きバレーボール観戦をした。 

短期間で記憶力が3.7倍になった男の方法とは・・・
クリックお願いします
忍者ブログ * [PR]